ビデオ

copyright lawyer
GLVM:コンテンツライセンス同意に最も重要な部分は?
1000 648 David Hoppe

コンテンツライセンス同意で最も重要な用語は付与条項です。これは同意の冒頭に、何が、誰に、どの媒体で認可されているかを規定しています。

copyright lawyer
GLVM:どうやって著作権(コピーライト)と商標(トレードマーク)が同じ権利をカバー出来る?
1000 648 David Hoppe

同じ知的財産にコピーライトとトレードマークの両方を保護することは可能でしょうか。そしてそれにはどんな利益があるでしょうか。

ブログ

  • All
  • エンターテインメント
  • ゲーム
  • クリプトカレンシー
  • ブロックチェーン
SNS広告によるリアルマネーゲームの成功
1000 648 David Hoppe

モバイルゲームとオンライン賭博サイトが急速に台頭したことにより、その業界は数十億ドル規模にまで成長し、デベロッパー、プラットフォーム、投資家の間で強い関心を呼んでいます。

ユーティリティ・ビークル: トークン化によるネットワークの拡大
1000 648 Yusuke Hisashi

世界がより分散化され、透明性の高いデジタル経済に移行する中で、Web3エコシステムで事業を展開する企業にとって、代替性および 非代替性トークンがもたらすポテンシャルがゲームチェンジャーとして浮上しています。

AI生成コンテンツの法的責任をめぐる 230条に批判の声
1024 664 Amy Sanderson

生成AIは、今やリアルなものと区別がつかないような音声や動画を作り出すことができます。このテクノロジーの進歩により、ユーザー生成コンテンツ(UGC)が以前よりも迅速かつ普遍的にデジタルで拡散される手段が出現しています。

スポーツメタバースにおける情報セキュリティの失策とデータ傍受
1000 648 David Hoppe

大手スポーツブランド、eスポーツチーム、企業スポンサーがメタバースへの進出を準備する中、没入型仮想世界におけるファン、プレイヤー、プラットフォームへの保護は重要な優先事項となります。

Bit-by-Bet: 暗号通貨をリアルマネーゲームの賞金と報酬に
1000 648 David Hoppe

暗号通貨とブロックチェーン技術は、ゲーム業界に革命をもたらしています。これらの画期的なテクノロジーは、真のデジタル資産所有権や分散型仮想経済の創造、現実世界の価値を獲得する可能性を軸に、新たなゲーム体験を実現しています。

赤裸々な真実:AIポルノ法
1000 648 David Hoppe

人工知能は、急成長している多くの分野で活用されており、アダルトエンターテインメント業界もその例外ではありません。ディープフェイクが社会問題として存在する一方で、合法的なAI生成ポルノ企業は、法律に則って運営するために対処しなければならない独自の法的問題を抱えています。

インドのリアルマネー・ゲーミング規制: 米国企業への影響は?
1000 648 David Hoppe

インドのオンラインゲーム業界は、近年著しい成長を遂げており、中でもリアルマネーゲームは最も人気のある分野の一つとなっています。しかし、この成長に伴い、ギャンブル依存症、マネーロンダリング、未成年のギャンブル、消費者保護の欠如などの問題も浮上しています。

アーティスティック・ライセンス: メディアプロデューサーとの知的財産契約
1000 648 Yusuke Hisashi

知的財産のライセンス契約は、クリエイターや権利者にとって複雑ですが、多くの場合、有益なプロセスです。テレビ番組、映画、ビデオゲームが、小説や漫画のような既存の作品から脚色される場合、あるいは制作側が個人のアートワーク、楽曲、ファッションデザイン、コンピュータコードを使用したい場合、

トレードドレスのリハーサル: 自分のファッション・ポリスになる
1000 648 Yusuke Hisashi

メタバースやその他の仮想世界が相互運用性とユーザーの没入感を高めるにつれて、知的財産権保護をめぐる新たな課題が生じています。特に、工業意匠権とトレードドレスは、知的財産の極めて重要な形態であり、立法者はこれを仮想商品や仮想体験にも適用させようとしています。