会社法・M&A

当事務所は、コーポレート・ガバナンス、株主問題、取締役・役員の責任・債務問題、コーポレート・コンプライアンス、企業合併・買収案件での法的サポートを提供します。当事務所の弁護士の多くは、ニューヨークや国際オフィスに拠点を持つ最大手の法律事務所での勤務経験を持ち、上場企業の数十億ドル規模の取引を扱った経験があります。当事務所の弁護士は、企業法務、合併、買収・M&Aのエキスパートであり、会社法とM&A関連法務は当事務所が力を入れる主要な業務分野のひとつです。

当事務所は、株主間契約、ストックオプション制度の策定、株式分割や合併をはじめとした会社法、M&A関連案件を包括的にサポートいたします。

当事務所のM&Aの経験は、複雑な多国籍構造、アーンアウトとエスクロー契約、雇用に関連する事項の問題解決、複数の州と連邦法律下でのデューデリジェンスなど多岐に渡ります。当事務所は、米国外に拠点を置くスタートアップ企業と中堅企業が米国市場へ進出する際の数百万ドルから数十万ドルに渡る評価額の買収・M&A取引を支援いたします。

corporate lawyer

業績の一例

  • ファッションおよびエンターテイメント企業の香港証券取引所への初IPO上場を米国法律顧問として担当。
  • 米国の教育テクノロジー会社買収案件で日本のインターネットアクセスプロバイダーの上場企業を代理。
  • バンクーバーの開発スタジオの買収の国際的なビデオゲーム会社を代表。
  • 米国から香港の親会社リストラクチャリングでEコマース企業を代表。
  • タイのゲーム開発スタジオ買収案件において世界的なビデオゲーム会社を代理。
  • デジタルデバイスの卸売およびリセール関連上場企業の米国の会社の買収を代理。

Corporate Law