Posts By :

Yusuke Hisashi

ユーティリティ・ビークル: トークン化によるネットワークの拡大

1000 648 Yusuke Hisashi

世界がより分散化され、透明性の高いデジタル経済に移行する中で、Web3エコシステムで事業を展開する企業にとって、代替性および 非代替性トークンがもたらすポテンシャルがゲームチェンジャーとして浮上しています。

read more

ロボットの権利: AIは人格を獲得できるか?

1000 648 Yusuke Hisashi

AIシステムがますます高度化し、認識力や創造性を発揮するようになるにつれて、重大な問題が生じます。法的な観点から、生成プラットフォームはどのように分類されるべきでしょうか。

read more

アーティスティック・ライセンス: メディアプロデューサーとの知的財産契約

1000 648 Yusuke Hisashi

知的財産のライセンス契約は、クリエイターや権利者にとって複雑ですが、多くの場合、有益なプロセスです。テレビ番組、映画、ビデオゲームが、小説や漫画のような既存の作品から脚色される場合、あるいは制作側が個人のアートワーク、楽曲、ファッションデザイン、コンピュータコードを使用したい場合、

read more

トレードドレスのリハーサル: 自分のファッション・ポリスになる

1000 648 Yusuke Hisashi

メタバースやその他の仮想世界が相互運用性とユーザーの没入感を高めるにつれて、知的財産権保護をめぐる新たな課題が生じています。特に、工業意匠権とトレードドレスは、知的財産の極めて重要な形態であり、立法者はこれを仮想商品や仮想体験にも適用させようとしています。

read more

日本の新AIガイドライン: 技術の勝利か、規制のジレンマか?

1024 663 Yusuke Hisashi

日本は、これまで高度な技術力とイノベーションに対する積極的な姿勢で高い評価を得てきました。したがって、日本が世界の先導となり、生成AIの画像に関する規制やガイドラインを発表したのは驚くには値しません。

read more

法廷ではサイズは重要: 「Trump too small」著作権論争のゆくえ

1000 648 Yusuke Hisashi

政治的言論に知的財産権の保護を認めることは、言論の自由を促進することなく、むしろ制限する可能性があるのでしょうか。

read more

デジタル資産がより現実に: 英国が暗号通貨とNFTの新たな法的分類を提案

1000 648 Yusuke Hisashi

デジタル資産の進化に対応するため、英国法律委員会(UKLC)は、暗号通貨やその他のデジタル資産に特化した新しい個人資産のカテゴリーを提案しました。Web3技術を採用する企業やプラットフォームは、この法案が自社の業務にどのような影響を与えるか、また、米国でも同様の法的取り組みが必要かどうかを理解し、検討する必要があります。

read more

パン・パシフィック計画: 日本企業のための米国市場進出ガイド

1000 648 Yusuke Hisashi

デジタル経済の急速な発展は、国際ビジネスに大きな影響を与えています。その一つの傾向として注目されるのは、日本企業の間で、米国の法人設立についての関心が高まっていることです。

read more

レックス・マキナ社: 人工知能がもたらすリアルな法律問題

1000 648 Yusuke Hisashi

AI(人工知能)と自動化システムは、輸送から医療、金融に至るまで、世界中の産業を急速に変革しています。AIが普及するにつれ、慎重な検討と計画を要する重要な法的課題も生じています。

read more

AI vs. IP: 著作権侵害の責任は誰にあるのか?

1000 648 Yusuke Hisashi

AI(人工知能)が人間のコミュニケーション、創造性、表現力を模倣するようになるにつれ、AIはすでに、他人の作品を転用するという、極めて人間的な傾向を示すようになりました。AI生成コンテンツが人々の知的財産(IP)を侵害しないようにするには、保護措置の導入が必須となります。

read more