Posts Tagged :

eSports

MetaClan、Eスポーツと分散型組織を融合

1000 648 David Hoppe

オンラインゲーム・コミュニティは、常に次の新しいデバイス、テクノロジー、アドベンチャーを求めています。その最新のアイデアが、クリプトトークンやブロックチェーン技術を活用したゲーミング集団を立ち上げることだとしたらどうでしょうか。オンラインゲーム・コミュニティは、eスポーツ分野で非伝統的な組織構造の限界を押し広げる役を担っています。最新オンラインゲーム組織の一つであるMetaClanは、オンラインeスポーツゲームの状況を変えようとしています。

read more
Video Games Lawyer

州公認のEスポーツ委員会が、政府や業界関係者に与える課題と機会

1000 649 David Hoppe

カリフォルニアのゴールドラッシュやオクラホマのランドラッシュと同様、eスポーツラッシュがもたらす経済的機会は、疑わしい慣行、倫理に反する行い、明らかな違法行為を抑制できる業界の能力を上回ります。

read more
Video Games Lawyer

Eスポーツとブロックチェーンが最高の組み合わせである理由

1000 648 David Hoppe

数十万ドル規模のEスポーツ産業は、驚異的な成長を続けています。そのため、ゲームデベロッパーとゲーム会社は、すでに多くのプレイヤーを集め続けている一連の製品を引き続き繰り返しアピールしています。

read more
video games lawyer

進化し続けるEスポーツ法

1024 664 David Hoppe

Eスポーツは、他のプロスポーツと多くの重要な点で異なりますが、法律の観点から見て最も注目すべき点は試合にオーナーがいることです。

read more
video games lawyer

米陸軍の『スマッシュブラザーズ』トーナメント 過激な反発を受ける

1000 648 David Hoppe

米陸軍は、9月26日から27日まで、賞金総額1万ドルのEスポーツトーナメントを予定し、賞金の5000ドルが『大乱闘スマッシュブラザース』と『コール・オブ・デューティー』の最終トッププレイヤーに渡されると発表しました。 この発表により、スマッシュブラザースのコミュニティーでは、軍のEスポーツプログラムへの批判が巻き起こりました。軍の巨額の賞金プールは、影響を受けやすいティーンを惹きつけて応募させる策略だと批判する人も多くいます。 トーナメントのボイコットを発表したトッププレイヤーも数名います。スマッシュブラザーズ強豪の一人である「Hungrybox」ことJuan DeBiedmaさんは、トーナメントから撤退しました。DeBiedmaさんはツィッターの投稿で、巨額の賞金プールに惹かれて出場予定をしてはいたものの、常に「ずっと後味の悪い思いをしていた」と語っています。そして、自らの直感的な思いに正直になり、「Eスポーツと軍隊は決して一緒になるべきものではない」と判断したそうです。 「略奪者は、組織力の欠如、適切な指導のなさ、あるいは金銭など、常に弱みにつけ込んで自らを繁栄させるものだ」とまで言った『スマッシュブラザーズ』のコメンテーターもいます。 同じくスマッシュプレイヤーとして有名な「Epic_Gabriel」ことGabriel Romeroさんもトーナメントから撤退しました。彼は巨額の賞金プールに惹かれ、スポンサーを確認せずに出場申し込みをしてしまったと言っています。 米軍のTwitchでの募集戦略については、今年初めにすでに立法府の議員が注目しています。アレクサンドリア・オカシオ=コルテス(Alexandria Ocasio-Cortez/ D-NY)下院議員が下院にTwitchでの募集を禁止する修正案を提案しましたが、292票中126票という結果で提案は通りませんでした。 米軍によれば、Eスポーツを通じた募集努力は今のところ成功しているとのことです。2019年度(軍の年度は10月1日から9月30日)のプログラムでは、3,500名の応募希望者を募ることができ、5月時点で2020年度の応募希望者は1万3000名を超えているとこのことです。 軍のEスポーツ部門が批判を受けたのは今回が初めてではありません。今年初め、軍の戦争犯罪に対するコメントを投稿したビュワーのTwitch接続を軍が禁止したことについて、ACLU(アメリカ自由人権協会)がアメリカ合衆国憲法修正第1条に違反すると考えていると弊社では報告しました。 Gamma Lawはサンフランシスコに拠点を置き、最先端のビジネスセクターのお客様をサポートしています。複雑でダイナミックなビジネス環境で成功するために必要なサポートを提供し、イノベーションを促進し、国内外におけるビジネス目標達成のお手伝いをいたします。お客様のビジネスニーズに関するご検討は、ぜひ弊所にご連絡ください。

read more
video games lawyer

ESICが 不正行為調査でCounter-Strikeコーチらを出場停止に

1000 648 David Hoppe

Esports Integrity Commission(ESIC)は、37 名の『Counter-Strike: Global Offensive(CS:GO)』コーチに対し、5ヶ月から36ヶ月間のトーナメント出場停止の制裁を言い渡しました。 発表によれば、これらのコーチは他プレイヤーの配置を知り得るCS:GOの観戦モードのバグを不正利用したと言うことです。ESICの調査は最近始まったばかりですが、非ESICのトーナメント主催者の中には、2017年から観戦バグについて知っていた組織もあります。 ESICは10万本近くのビデオデモへのアクセスを手にしました。これは合計15.2TBのデータに相当します。ESICはデータの20%のみを閲覧した時点で、不法行為のほとんどを明らかにしたと考えています。ESICの発表によれば、観戦バグの不正使用を示したのは、デモのわずか0.1%に過ぎないとのことです。 ESICは非営利団体で、調査費用は会費に依存しています。組織の会員にはESL、Dreamhack、Eden Esportsなど多くの著名な業界プレイヤーが名を連ねています。会員ではないトーナメント主催者には、制裁に従うよう求めることはできません。それでもESICは、外部のトーナメント主催者に、たとえ会員でなくても「CS:GOのEスポーツ現場を国際的に保護するため」制裁に準拠するよう求めています。 処分されたコーチの誰もが上訴を要求できますが、自己負担で要求する必要があります。抗議を処理するのは、独立懲罰委員会長のキャビン・カーペンター(Kevin Carpenter)で、彼は「敗けた側に費用を請求することもあり得る」と言っています。 ESICは10月末までに最終報告書を準備し、調査を終了して最終的な制裁措置を講じると述べました。調査に関する追加情報をお持ちの方があれば、info@esic.ggまで電子メールを送信してください。 Gamma Lawはサンフランシスコに拠点を置き、最先端のビジネスセクターのお客様をサポートしています。複雑でダイナミックなビジネス環境で成功するために必要なサポートを提供し、イノベーションを促進し、国内外におけるビジネス目標達成のお手伝いをいたします。お客様のビジネスニーズに関するご検討は、ぜひ弊所にご連絡ください。

read more